--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はてなブックマークに追加 はてなブックマークのコメント livedoorクリップに追加 livedoorクリップ数 niftyクリップに追加  del.icio.usに追加

タグリスト:
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2007年04月22日(日) 記事No.75
 FC2のフォーラムで、共有スレッドテーマの重複問題やユーザビリティに関する要望が見られたので、ちょっと作ってみました。
 このプラグインは、現在表示されている記事の中で共有スレッドテーマに投稿されているものがあれば、そのテーマ名とそのジャンル名を表示し、テーマ名のリンクをクリックすると、同じテーマのスレッドに記事を投稿することができるというものです。
 100位から落ちても大丈夫!バッチリ投稿できます。

 皆さんが普段投稿されるお目当てのテーマのスレッドというのは、ある程度固定化していると思います。

 しかし、それを毎回、ジャンルを指定して100件の中から目当てのテーマを探すのは大変ですよね。
 しかも、目当てのテーマが100位以下に落ちていたら、ジャンル別のコミュニティページに移動して、さらに200件表示するの画面に移動して、その中から探さなければいけません。
 ものすごく不便です

 登録数が多いジャンルのコミュニティだと、1日で100位以下に転落なんてことは珍しくありませんから、こうした不便を強いられている人はたくさんいるんじゃあないでしょうか?
 不便だから、ついつい新規の重複スレッドを立てたり、テーマ違いと分かっていても普段投稿しているスレッドに投稿したり、…といったことが起こるのだと思います。
 また、そもそも「100位以下に落ちても投稿できる」ことを知らなくて、重複乱立してしまっている方もきっといますよね。

 このプラグインがあれば、一度投稿したことがあるテーマには比較的簡単に投稿できるようになりますし、
 結果としてスレッドの乱立重複やスレッド違いのテーマの投稿も減らせるのではないかと思います。

 ちなみに、共有スレッドテーマは文字通りFC2内で共有ですので、管理画面のログオンさえできていれば、他の方のブログのプラグインからでも投稿できます(笑)
 注意点としてテーマが100位以下の場合、プレビュー画面を1回表示するとテーマが欠落してしまうので、あらかじめテキストエディタなどで記事を下書きをしておくことを推奨します。

 プラグイン「このテーマで投稿する」は、現在共有プラグインに登録申請中ですので、首尾よく認可されれば、GW前あたりにはダウンロードできるようになるはずです。
 登録された後は、ブログ管理画面 → プラグインの設定 → プラグインの追加(共有)の画面で、「このテーマで投稿する」で検索すれば見つかります。

ブログTOP
スポンサーサイト

はてなブックマークに追加 はてなブックマークのコメント livedoorクリップに追加 livedoorクリップ数 niftyクリップに追加  del.icio.usに追加

タグリスト: ユーティリティ, javascript, プラグイン, FC2共有プラグイン, 共有スレッドテーマ,
オリジナルパーツ |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。