--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はてなブックマークに追加 はてなブックマークのコメント livedoorクリップに追加 livedoorクリップ数 niftyクリップに追加  del.icio.usに追加

タグリスト:
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2007年03月26日(月) 記事No.48
 良いブログポリシーを作ることはアクセスアップにもつながります。

 ブログポリシーというと聞きなれない言葉かもしれませんが、
 「このブログはこういうところですよ。こうしてくださいね」
 という、管理人から閲覧者の方へのお願いのようなものです。

 「何それ?」と思われるかもしれませんが、意外と皆さん意識せずに書かれているんですよ。

 「コメント大歓迎です。相互リンクの申出もお待ちしています」
 と、一行書いてあるのもブログポリシーです。

 「バトンは強制、ブログ見たら絶対コメント書いてね、キリ番取った人は必ず名前残すこと!」
 内容の良し悪しはともかく、これも立派なブログポリシーです。

 貴方は他の方のブログを閲覧しているときに、「興味があるテーマだからコメントしたいけど、どうしよう?」と思って、結局コメントをやめちゃったことはありませんか?
 それができたばかりのブログで、あまりコメントがついていない状態だったらなおさらです。
 でもそこに
 「まだ出来たてホヤホヤのブログですけど、コメント残してくれると嬉しいです!」
 と書いてあったら、かなり印象が違いますよね?

 トラックバックについてもそうです。

 かつて管理人も、内容に関連が深かったので、別の方のブログの記事を引用した上でトラックバックを行ったら、
 「これは俺の個人的な日記なんだから余計なことをしないでくれ!」
 と激怒されました。

 「だったら最初にそう書いておけよ!」と思いましたが、
 そう、まさにそのとおり。ブログポリシーとはそういうことなんです。

 ブログポリシーを掲げておけば、閲覧者がコメントやトラックバックを躊躇してやめてしまうということもなくなりますし、いらぬトラブルも避けることができます。
 またブログポリシーを考えるということは、貴方自身のマナーをも見直すことにもつながります。
 他人に「やらないでね」とお願いすることは、自分自身もやりにくくなりますからね(^ω^)

 ちなみに、当ブログのブログポリシーは記事No.018です。

 ポリシー自体はプロフィール欄に書き込んでも良いですし、F.Bのように1つの記事にして、TOPの分かりやすいところからリンクをはっても良いです。
 また未来付けの日付で記事を書いて、常にTOPに表示されるようにする方法もあります。
 要はどんなかたちでも、閲覧される方の目に留まりやすいところに書いてあれば良いんです。

 ブログポリシーの内容については、大体、以下のようなものです。

  • ブログのテーマ

  • 管理人のプロフィール

  • コメントポリシーとトラックバックポリシー

  • リンクポリシーと相互リンクの扱い

  • 著作権についての告知

 次回からはブログポリシーの具体的な内容と書き方について解説します。

ブログTOP
スポンサーサイト

はてなブックマークに追加 はてなブックマークのコメント livedoorクリップに追加 livedoorクリップ数 niftyクリップに追加  del.icio.usに追加

タグリスト: ブログポリシー, マナー,
ポリシーとマナー |  コメント(3) |  記事を編集 | 

2007年04月20日(金) 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  | コメントを編集 | 
2007年04月21日(土) 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  | コメントを編集 | 
2007年04月23日(月) 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。