--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はてなブックマークに追加 はてなブックマークのコメント livedoorクリップに追加 livedoorクリップ数 niftyクリップに追加  del.icio.usに追加

タグリスト:
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2007年03月23日(金) 記事No.44
 管理人F.Bは、ブロガーのためのテンプレートを信念を持って作っています。
 どれも皆さんに使っていただきたい自信作ばかりです。

 手前味噌ですが、F.Bスペシャルテンプレートのすごいところを紹介しちゃいます。

1.こだわりの2カラム右サイド
 F.Bは「2カラム右サイド」(記事左側)の共有テンプレートしか作りません。
 なぜならば、「2カラム右サイド」がブログに最適なレイアウトだから、という信念を持っているからです。
 (詳細は記事No.043をご覧下さい。)

 その上でhtmlの記述を工夫し、人がまず真っ先に目をやる画面左上に、メインの記事を再優先に読みこんで表示します。
 そしてバナーやブログパーツ等で重くなりがちなサイドバーを右側に追いやり、その表示を後回しにすることで、閲覧者のストレスを最低限に留めます。

 「ブログの主役はあくまで記事だ」という、ブロガーのための、こだわり2カラム右サイドです。

 副作用として、カウンターの認識率が若干落ちる可能性があることはご理解ください。
 (サイドバーのカウンターが表示される前に閲覧者がページを移動したらカウントされない)

2.F.BスペシャルSEO
 F.Bテンプレートは、TOPはもちろん、個別の記事ごとにも細やかな検索エンジン対策が施されています。
 詳細は記事No.026をご覧下さい。

3.コメント&トラックバックがしやすい作り
 お気づきの方もいらっしゃるでしょうが、F.Bテンプレートには記事投稿やコメント等の時間表示がいっさいありません。
 どういうことかというと、コメントの日時が平日の昼間だったら、「こいつ仕事や学校サボってブログやっているんじゃないか」と思われてしまう。そういうことを気にする閲覧者の方もいるということです。

 世の中には少なからず、平日休みの方や昼間が休みの方、あるいはローテーションの変則勤務の方がいます。
 平日の昼間にブログにコメントがあって、投稿者のURLのブログのプロフィール欄を見たら公務員と書いてあった。

 「これは大変だ、仕事をサボってブログしている公務員がいる。税金ドロボー!投書してやれ!」

 そうしたいらぬおせっかいをする方がいるものだから、たとえ正規のお休みでも平日の昼間には絶対にブログにコメントをしない。
 そういう公務員の方が私の知り合いにいます。
 要するに、ブログに時間表示があるばかりに、コメントをもらえるチャンスを逃す可能性もある、ということです。

 F.Bテンプレートでは時間表示を排除し、どの時間帯でも気兼ねなくコメントしていただける作りにしました。
 ブログで表示されなくとも、ブログ管理画面ではちゃんと投稿時刻が分かりますしね。
 決して、仕事や学校をサボってブログをやれ、という意味ではないですよ(笑)

 また小技ですが、トラックバックURLにマウスをあてると自動選択される機能も付いています。
 逐一マウスをドラッグして選択する手間がありません。

4.テーブル付き全記事一覧表示機能
 F.Bテンプレートは、全記事一覧表示機能に対応しています。

 またオリジナルの記事番号テーブル機能もあります。
 記事が増えると、全記事を表示して見るのが大変ですから、冒頭に記事番号だけのテーブルを付け、マウスをあてると該当記事番号の投稿月日とタイトルが表示されますから、容易に目当ての記事を探すことができます。
 記事数が100を超えたあたりから役に立つ機能だと思います。

 ※一部テンプレートでは対応していません。

5.用途に応じてプラグインを配置できるレイアウト
 F.Bは「2カラム右サイド」で使われる前提で、プラグインの表示や配置にも細やかな配慮をしています。

 まずプラグイン1は、普通に配置されます。
 特にカスタマイズを意識しない場合、プラグインは全て1にしておいてください。

 プラグイン2は右サイドのプラグイン1の下に配置されますが、枠が表示されません。
 そのため、もともと枠のあるブログパーツを入れてもしつこくありませんし、レイアウトを崩さない表示サイズにも若干余裕があります。
 フリーエリアのプラグインに、ブログペットやティッカー、ランキングバナー、アマゾンの広告などをいれて表示していただくことを想定しています。

 プラグイン3はブログタイトルのすぐ下、記事の真上に表示されます。
 これはブログTOPでのみ表示され、個別記事の画面やアーカイブ画面、カテゴリ別画面では表示されません。
 フリーエリアを用い、グーグルアドセンスやブログポリシー、各種お知らせ等を表示していただくことを想定しています。

6.タグリストとソーシャルブックマーク
 F.Bテンプレートは、検索エンジン対策としてキーワードを強く意識した作りになっています。

 その一環として、記事の一番最後にタグリストを表示できるようにしました。
 ブログ内のタグキーワード検索と、FC2ブログ全体でのタグキーワード検索、どちらかが選べます。
 なお、両方表示させることも可能ですが、キーワードの繰り返しの羅列は検索エンジンにスパム扱いされる可能性がありますので、一方に留めておいたほうが無難です。

 また、閲覧者の方が簡単にソーシャルブックマークをしていただけるよう、ブックマークアイコンを表示することも可能です。
 ニフティクリップ、livedoorクリップ、はてなブックマーク、del.icio.us、の4つのソーシャルブックマークサービスに対応しています。

 これらの機能を使うためには、テンプレートhtmlの(簡単な)改造が必要です。
 その方法は、次の記事で解説させていただきます。

 ※一部テンプレートでは対応していません。

7.おまけの逆アクセスランキング
 テンプレートに限らず、F.Bが公開しているブログ素材には、当ブログへのリンクが含まれています。
 気になる方はリンクを削除しても差し支えありませんが、そのままにしていただけると、ほんのちょっとだけ良いことがあります。
 もし、テンプレートのリンクを通じて当ブログに来訪者があった場合、貴方のブログが「逆アクセスランキング」に自動的に掲載されます。(上位20位まで)
 そのランキングを見て、当ブログから、貴方のブログへお客さんが来るかもしれませんね。

F.Bのテンプレートはどこでダウンロードできるの?
 ブログ管理画面 → テンプレートの設定 → 共有テンプレートダウンロードの画面で、「fb」で検索すれば見つかります。
 テンプレートが増えてきたら、サムネイル一覧も作る予定です。

ブログTOP
スポンサーサイト

はてなブックマークに追加 はてなブックマークのコメント livedoorクリップに追加 livedoorクリップ数 niftyクリップに追加  del.icio.usに追加

タグリスト: 共有テンプレート, FC2ブログ, 特徴, F.B,
オリジナルパーツ |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。