• ブログサービス比較 カテゴリーの一覧

--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はてなブックマークに追加 はてなブックマークのコメント livedoorクリップに追加 livedoorクリップ数 niftyクリップに追加  del.icio.usに追加

タグリスト:
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2007年03月09日(金) 記事No.34
 ココログ、使ってみました。

 フリーのプランは nifty会員でなくともブログを作成できるため、文字通り無料のブログサービスです。
 それでいて従来のベーシックなどのプラン以上の機能を備えています。

1.HTMLの編集が出来るか?
 残念ながら、できません…。
 テンプレートのHTMLについては、どうなっているかというと、

 まずタイトルタグは(ブログタイトル):(個別記事のタイトル)といった具合です。
 descriptionやKeywordのメタタグはありません…。

 メインタイトルとブログの説明文はそれぞれh1とh2でマークアップされるものの、「最近のコメント」「最近のトラックバック」などサイドバー要素のタイトルがh2マークアップされてしまってます。
 また日付がh2マークアップされて、その直後にh3で個別記事タイトルが来ています。

 SEO的には微妙ですねー。
 まあ、サブドメイン形式ですし、タイトルタグに個別記事タイトルが入りますので、そんなに神経質になるほどではありませんが。

2.javascriptは使用できるか?
 可能です。
 サイドバーにメモ帳を設定し、そこにソースを記述します。

3.ドメインはサブドメイン形式か?
 サブドメイン形式です。

4.サーバが安定して軽いか?
 フリーに限って言えば、そんなにストレスは感じません。
 ただし記事更新時は若干時間がかかります。

5.著作権やアフィリエイトは?
 アフィリエイトは可能です。特にAmazonとJaNetはリンク挿入機能があるので便利ですね。
 著作権に関する規約は一般的なものです。

6.その他
 アクセス解析が基本でついてきて、中々高性能です。
 カスタマイズはかなり細かく出来ます。HTMLが編集できないのに、これは凄いですね。
 
 気になる点は、マニュアルが見づらいことと、ブログのど真ん中に大きな広告が入ること。
 あと、テンプレートを変更すると、サイドバーのパーツの設定を一からやりなおさなければならないのが面倒です。

 ココログの困った点をもう1つあげると、スパム対策が非常に弱い点です。
 IPアドレスによるフィルターしかなく、言及リンクの有無やキーワードで選別することが出来ません。
 スパムの掃除は日課になります。

7.総評
 HTMLの編集ができないことと、大きな広告が入ること、スパム対策の弱さ以外は目だった欠点が見当たらない、ブログサービスです。
 それでいて細かいカスタマイズが可能なので、「HTMLの編集は難しくてちょっと…」という方は逆にこちらの方が良いかもしれないですね。

ココログへ

ブログTOP
スポンサーサイト

はてなブックマークに追加 はてなブックマークのコメント livedoorクリップに追加 livedoorクリップ数 niftyクリップに追加  del.icio.usに追加

タグリスト: ココログ, 無料, ブログ, 比較, nifty,
ブログサービス比較 |  コメント(1) |  記事を編集 | 

2007年03月20日(火) 記事No.41
 gooも開設してみました。
 Yahoo!や楽天、ライブドア同様、IDを取得するとウェブメールが使えるようになるのが嬉しいですね。

1.HTMLの編集が出来るか?
 できません。(有料版は可能です)
 じゃあテンプレートのHTMLはどうなっているかというと、

 まずタイトルタグは、良くありがちな「(ブログタイトル)(個別記事のタイトル)」といったパターンです。
 descriptionのメタタグにはブログの説明文が入りますが、個別の記事のページでも特に変化しません。全記事で同じです。
 Keywordのメタタグはありません。
 そしてhタグは1つもありません。( ゚д゚)ポカーン

2.javascriptは使用できるか?
 できません。カウンターもアクセス解析も設置できません。

3.ドメインはサブドメイン形式か?
 ディレクトリ形式です。SEO的に非常に不利です。
 でもグーグルへのインデックス登録は意外と早いです。

4.サーバが安定して軽いか?
 非常に軽いです。

5.著作権やアフィリエイトは?
 MicroAdに限り可能です。初期設定ではブログにMicroAdの広告が自動表示されますが、会員登録すると、クリック報酬を得られるようになります。
 アフィリエイトを行わない場合、MicroAd広告を表示しないことも可能です。
 なお、有料版だと全てのアフィリエイトが可能になります。
 著作権に関する規約は一般的なものです。

6.その他
 アクセス解析とは名ばかりのカウンター機能があります。あとはお絵かき機能ですか…。
 それぐらいで、あとは悲しいくらいに何も出来ません。
 Javascriptも使えないからブログパーツも設置できないし。サイドバーの並び替えも出来ません。
 記事の表示順の並び替えもできません。(だから小説ブログにも向いていません)
 辛うじてCSSの編集が出来ますが、テンプレ変えたら編集したCSSが消えてしまうし…。

7.総評
 厳しい評価になってしまいますが、アクセスアップには全く向かないブログです。
 gooユーザーからのアクセスは期待できますが、同じブログサービス内のアクセスだったらlivedoorやyahoo!の方が有利ですし…
 画像容量はあるので、完全な初心者か、他人に公開することを意識しないアルバムブログをやりたい人向けかもしれません。

 ちなみに有料版だとHTMLの編集ができますが、相変わらずサブドメイン形式ではないので、全く嬉しくありません。画像容量がなんと1TBになります。(いらねー!)
 
gooブログへ

ブログTOP

はてなブックマークに追加 はてなブックマークのコメント livedoorクリップに追加 livedoorクリップ数 niftyクリップに追加  del.icio.usに追加

タグリスト: goo, 無料, ブログ, 比較, NTTレゾナント,
ブログサービス比較 |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2007年04月15日(日) 記事No.69
 エキブロは難しいですね…。
 とりあえずID取得でウェブメールが使えるようになります。それでFC2を開設…(違うだろ!)

1.HTMLの編集が出来るか?
 限定的に出来ます。

 この限定的というのがクセモノで、検索エンジン対策のために一番編集したいヘッダー部分や、記事部分の中身は一切編集できません。
 (例えば、各記事の末尾にランキングバナーを入れるということができません)
 使用できるタグにも厳しい制限があり、「限定的に出来る」というよりは「ほとんど出来ない」と言ったほうが正確でしょう。

 テンプレートのHTMLはどうなっているかというと、

 まずタイトルタグは、良くありがちな「(ブログタイトル)(個別記事のタイトル)」といったパターンです。
 descriptionのメタタグにはブログの説明文が入りますが、個別の記事のページでも特に変化しません。全記事で同じです。
 Keywordのメタタグはタイトルタグと中身が同じです。

 hタグはありません。
 ブログタイトルとブログ説明文はの装飾は単なるdivで、他に何らマークアップされていません。しかもテーブルの中です。
 これは大きなマイナスですね。

2.javascriptは使用できるか?
 できません。カウンターもアクセス解析も設置できません。

3.ドメインはサブドメイン形式か?
 サブドメイン形式です。

4.サーバが安定して軽いか?
 常にとても軽いです。恐らく全部ブログサービスで一番といっても過言ではないでしょう。
 エキブロで最も魅力的な点ですね。

5.著作権やアフィリエイトは?
 アフィリエイトは以前は禁止でしたが、2006年の12月から解禁されました。
 現在は「Ryooma」と提携したサービスを行っています。
 ただしブログ自体が全くアフィリエイト向きではないので、オマケぐらいに考えておいた方が良いでしょう。
 「アフィリエイターがいないことが魅力だったのに」と解禁に否定的な方も少なくありません。

 著作権に関する規約は一般的なものです。

6.その他
 プロフィールとアクセス解析を足して2で割ったような「ネームカード」というものがあります。
 アクセス解析は機能的には不十分であるものの、リンク元ドメインを特定することぐらいは出来ます。

7.総評
 扱いが難しいブログです。完全な初心者か、上級者向けのサービスといえるでしょう。
 レイアウト編集は、基本的なこと以外はいきなりHTMLやCSSの直接編集になってしまいますし、ブログの楽しみが分かってきた頃に一番やりたいであろうカスタマイズやブログパーツの配置、特殊なタグの利用に極めて大きな制限があります。
 そして悲しいほどサービス内からのアクセスがありません。集客をケアするサービスも一切無いので、自分の実力だけが頼りです。

 上級者であれば、アクセス解析やカウンター、ブログパーツ等はそんなに必要ありませんし、軽いというのは何物にも変えがたいメリットです。
 サブドメイン形式でもありますので、既にブログの何たるかが理解できている上級者が最後の安住の地にするのが良いのかもしれません。
 
エキサイトブログへ

ブログTOP

はてなブックマークに追加 はてなブックマークのコメント livedoorクリップに追加 livedoorクリップ数 niftyクリップに追加  del.icio.usに追加

タグリスト: エキブロ, 無料, ブログ, 比較, エキサイト, excite,
ブログサービス比較 |  コメント(2) |  記事を編集 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。