• その他 カテゴリーの一覧

--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はてなブックマークに追加 はてなブックマークのコメント livedoorクリップに追加 livedoorクリップ数 niftyクリップに追加  del.icio.usに追加

タグリスト:
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2007年03月14日(水) 記事No.35
 金曜日の夜からずっとブログ更新ができない状態でした。

 原因はdionの回線障害とのことです。
 自分のプロバイダはdionではありませんし、別サーバのFC2のブログは支障なく更新できていますので、プロバイダが原因とはにわかには信じられなかったのですが、
 サーバが違うと接続する経路が異なったり、また小規模プロバイダが大手プロバイダの回線を間借りしていることなどをFC2ユーザーフォーラム穴のあいたブログで知りました。
 ついつい興奮してFC2インフォメーションにも書き込みをしてしまいました。反省です。

 しかし、同じような障害は二度とごめんこうむりたいところですが、いざというときのために何らかの対策をしておいたほうが良いかもしれません。
 とはいえ、インターネットへの接続方法を複数確保するのは困難ですし、プロクシサーバを利用するのもリスクを伴います。

 最悪の手段ですが、記事を投稿するだけなら、ありくいというサイトから自分のブログに投稿を行うという手もあります。
 FC2だけでなく、各種ブログサービスにも対応していますし、カテゴリの選択やトラックバックなども行えます。

 このサービスがなぜ無料なんだろう?と思われた方は、一度使ってみればその理由が分かりますよ(笑)

ブログTOP
スポンサーサイト

はてなブックマークに追加 はてなブックマークのコメント livedoorクリップに追加 livedoorクリップ数 niftyクリップに追加  del.icio.usに追加

タグリスト: KDDI, 障害, プロバイダ, ブログサービス,
その他 |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年04月13日(金) 記事No.67
 余りこんなことは書きたくないのですが、FC2ブログを利用されている皆さんに被害が及ぶ可能性があるので、あえて筆を取ることにしました。

 実は、プラグイン配布で、かなりえげつないことをしている人がいます。

 キャラクターの可愛らしいプラグインを定期的にUPされている方ですが、
 noscriptタグを用いて、巧妙に隠しリンクを仕込んでいます。
 素人では恐らく気づかないでしょう。
 そしてリンク先はパーツを配布しているサイトとは全く異なるサイトです。
 ブログパーツとは全く関係無さそうなサイトで、ご丁寧にプラグインごとにリンク先が異なります。

 件のプラグインは、ブラウザのjavascript機能をOFFにしないと(通常OFFにする人はほとんどいません)問題のリンクを見ることが出来ませんから、
 ほとんどの人がこの隠しリンクの存在を知らない状態で利用していると思われます。

 F.Bも、皆さんに提供するテンプレートやプラグインには、「有名ブロガーになろうよ!」へのリンクを入れていますが、
 当然リンクはあることは分かるようにしています。そのうえで、お使いいただくかどうかを選択していただき、またリンクを削除することを禁止してはいません。
 
 リンクをはるということは、自サイトのポイントを相手に分け与えるということです。
 だから、ブログ素材の提供元へのリンクは、テンプレートやパーツが役に立ったことに対するいわば「報酬」です。
 隠れて報酬を盗むことは道義的に問題があるとF.Bは考えます。

 なにより、こうした隠しリンクは閲覧者や検索エンジンを騙して被リンクを増やすスパム行為であり、場合によっては各種検索エンジンから多大なペナルティを受ける可能性があります。
 最悪、自分のブログが全く検索エンジンで出てこなくなることもありえるわけです。

 こうしたペナルティを受けるリスクを承知で、自分の意思でそれを行うのならまだしも、
 SEOやHTMLのことをほとんど分からない方(恐らくそういう方が大多数だと思いますが)に無意識のうちにスパム行為をさせるというのが、このプラグインのもっとも大きな問題です。

 このパーツですが、利用規約を設けていて「リンクを修正するな」とあります。
 下世話な言い方をすれば「パーツを使いたかったらスパムを黙認せよ」ということになるでしょう。
 とはいえ利用規約は別サイトにあり、しかもURLの掲載だけでリンクがありませんから、それを読みにいく人はほんとんどいないでしょうし、その文章から事の本質を察知できる人はまずいないでしょう。

 この記事を読んで心配になった方は、一度以下↓の方法でjavascriptをOFFにし、ご自身のブログを眺めてみることをお奨めします。

○ javascriptをOFFにする方法
 JavaScriptのON/OFF(PoriPoriWorld)

○ noscriptを利用したバックリンクスパムの参考リンク
 SEO対策を勉強しているんですが…(人力検索はてな)
 バックリンクスパム
 Su-JineSEO対策意見交換掲示板の過去ログ

 上記の各ページで取り上げられているバックリンクスパムの手口は、問題のプラグインと全く同じです。


ブログTOP

はてなブックマークに追加 はてなブックマークのコメント livedoorクリップに追加 livedoorクリップ数 niftyクリップに追加  del.icio.usに追加

タグリスト: バックリンクスパム, noscript, プラグイン,
その他 |  コメント(3) |  記事を編集 | 

2007年04月14日(土) 記事No.68
 記事No.067 そのプラグイン、大丈夫ですか?―スパムに加担しないためにで、FC2の共有プラグインやブログパーツなどにスパムの隠しリンクが仕込んである可能性があることを説明しましたが、
 いちいちブラウザのjavascrpitの設定を変えるのはとても面倒です。

 そこで、こうしたバックリンクスパムの有無を調べるブックマークレットを作成しました。

○ 使い方

1.以下のリンクを「右クリック」→「お気に入りに追加」でお気に入りに追加します。「安全でない可能性があります」という警告文が出る可能性がありますが、大丈夫、安全です!

 バックリンクスパムチェッカー

2.バックリンクスパムがあるかどうか調べたいウェブページで保存したお気に入りをクリックします。

3.もし隠しリンクや隠しキーワードがあれば、強調された文字でが浮かび上がります。

 浮かび上がった文字が、「javascriptをONにしてください」といった案内文や、素材配布先サイト(パーツの使用方法等の記載がある)へのリンクであれば問題ないのですが、パーツと全く関係のないキーワードやサイトへのリンクが埋まっていたら、それはスパムです。
 貴方のブログが巻き添えを食ってしまうかもしれないので、そうしたパーツは使用されないことを推奨します。

 なお、このブックマークレット、共有プラグインにして配布しても良かったのですが、様々な問題があり、見合わせることにしました。


ブログTOP

はてなブックマークに追加 はてなブックマークのコメント livedoorクリップに追加 livedoorクリップ数 niftyクリップに追加  del.icio.usに追加

タグリスト: バックリンクスパム, noscript, noframes, ブックマークレット,
その他 |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2007年05月19日(土) 記事No.77
TOPでは、GW明けに再開する予定と書きましたが、
仕事の都合で更新する時間が無くなってしまいました(=TωT)

このご時世、仕事が忙しいというのは嬉しい悩みなのかもしれませんが、
更新を楽しみにしていた皆さんには申し訳ありません。

いつになるかは分かりませんが、必ず再開しますね。

はてなブックマークに追加 はてなブックマークのコメント livedoorクリップに追加 livedoorクリップ数 niftyクリップに追加  del.icio.usに追加

タグリスト:
その他 |  コメント(6) |  記事を編集 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。