• javascript タグの検索結果

--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はてなブックマークに追加 はてなブックマークのコメント livedoorクリップに追加 livedoorクリップ数 niftyクリップに追加  del.icio.usに追加

タグリスト:
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2007年03月15日(木) 記事No.36
 FC2ブログをやっている人の大半はプロフィール欄に画像を載せていますが、1枚だけでは寂しいですよね。

 そこで、このプラグインは管理人のプロフィール画像にマウスをあてると別の画像を表示できるようにしました。
 現在共有プラグインに申請中ですが、首尾よく認可されればダウンロードできるようになるはずです。

 F.BのものはGIFアニメを2つ使っていますが、アイディア次第でいろいろ面白いことができそうです。

 また画像をクリックすると、特定のURLにリンクするようにもしました。
 ブログ紹介、ブログポリシーなどのエントリーにリンクさせることを想定していますが、サブブログやmixiプロフィールページなどにリンクさせてもいいですし、ここにjavascriptを仕込むなど、使い道はたくさんありそうですね。

 設定方法は、「画像URLは?」の質問に、マウスをあてたときに表示する画像のURLを"http//:"から全部入力し、「リンクするURLは?」の質問に、クリックしたときにリンクする先のURLを"http//:"から全部入力します。

 もしダウンロード後に設定を変える場合は、
 ブログ管理画面 → プラグインの設定 → プラグインの編集 → (画像が変わるプロフィールの)HTMLの変更、から以下の画面を表示し、修正してください。

クリックで拡大

 上の画像だけでやり方が分からない人はこの記事にコメントください。

ブログTOP
スポンサーサイト

はてなブックマークに追加 はてなブックマークのコメント livedoorクリップに追加 livedoorクリップ数 niftyクリップに追加  del.icio.usに追加

タグリスト: プロフィール, 画像, ブログ紹介, javascript, プラグイン,
オリジナルパーツ |  コメント(10) |  記事を編集 | 

2007年04月21日(土) 記事No.74
 えーと、わざわざ説明エントリーを立ち上げるまでも無いプラグインなんですが、
 意外と人気なのと、「キター」でブログ内検索をされた方がいたので、ちょっと書いてみることにしました。(無くてゴメンね)

 むしろ真面目(ってほどでもないけど)に作ったスパムチェッカーとかの方がDL数が少なくて複雑な気分。(;´ω`)

 で、件のプラグインですが、
 これです↓

キター



 押すといろいろ面白いことが起こるかもしれません。用途はそれだけです。

【変換確認用サンプル文】 
奴がきた。北から来たんだけど、来て欲しいときに限ってこないのに、こういうときだけきてくれるのは、


 記事中に限らず、サイドバーや、通常表示されないHTML文の要素の中まで変換してしまうので、お使いの環境によってはレイアウトやリンク文等が崩れるかもしれません。
 まあ、所詮お遊びなのでそこらへんのケアは無しです。
 「F5」キーでリロードすると元に戻ります。

 プラグイン「キター!」は、ブログ管理画面 → プラグインの設定 → プラグインの追加(共有)の画面で、「キター!」で検索すれば見つかります。
 ※1か所ソースに些細な誤りが見つかりましたので、現在再登録承認申請中です。多分再DLは必要ありません。

 で、これだけでは芸がないので、もう1つ作ってみました。

ツンデレに変換するから覚悟しなさいっ!



【変換確認用サンプル文】 
 この文章は例文です。
 ただし、中身はありません。説明もできません。といいわけする。絶対やらない。


 ハマれば、面白いと思うんですが、各ブロガーさんの文体によりけりでなかなか難しいです。
 汎用性を高めようとすると文法が狂うこともあるし、日本語って難しいですねぇ。

 ツンデレの方は、とりあえず試作品ということで…
 ご意見があれば募集です。変換例とかのアイディアもコメントに残していただければ幸いです。

 いいわね、好評なら共有登録するかもしれないから、欲しかったらコメント残していきなさいよっ!
 べ、べ、別に貴方のために作っているわけじゃないんだからね!勘違いしないでよ!

 あー疲れる(;´ω`)

ブログTOP

はてなブックマークに追加 はてなブックマークのコメント livedoorクリップに追加 livedoorクリップ数 niftyクリップに追加  del.icio.usに追加

タグリスト: お遊び, javascript, プラグイン, FC2共有プラグイン, ツンデレ,
オリジナルパーツ |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2007年04月22日(日) 記事No.75
 FC2のフォーラムで、共有スレッドテーマの重複問題やユーザビリティに関する要望が見られたので、ちょっと作ってみました。
 このプラグインは、現在表示されている記事の中で共有スレッドテーマに投稿されているものがあれば、そのテーマ名とそのジャンル名を表示し、テーマ名のリンクをクリックすると、同じテーマのスレッドに記事を投稿することができるというものです。
 100位から落ちても大丈夫!バッチリ投稿できます。

 皆さんが普段投稿されるお目当てのテーマのスレッドというのは、ある程度固定化していると思います。

 しかし、それを毎回、ジャンルを指定して100件の中から目当てのテーマを探すのは大変ですよね。
 しかも、目当てのテーマが100位以下に落ちていたら、ジャンル別のコミュニティページに移動して、さらに200件表示するの画面に移動して、その中から探さなければいけません。
 ものすごく不便です

 登録数が多いジャンルのコミュニティだと、1日で100位以下に転落なんてことは珍しくありませんから、こうした不便を強いられている人はたくさんいるんじゃあないでしょうか?
 不便だから、ついつい新規の重複スレッドを立てたり、テーマ違いと分かっていても普段投稿しているスレッドに投稿したり、…といったことが起こるのだと思います。
 また、そもそも「100位以下に落ちても投稿できる」ことを知らなくて、重複乱立してしまっている方もきっといますよね。

 このプラグインがあれば、一度投稿したことがあるテーマには比較的簡単に投稿できるようになりますし、
 結果としてスレッドの乱立重複やスレッド違いのテーマの投稿も減らせるのではないかと思います。

 ちなみに、共有スレッドテーマは文字通りFC2内で共有ですので、管理画面のログオンさえできていれば、他の方のブログのプラグインからでも投稿できます(笑)
 注意点としてテーマが100位以下の場合、プレビュー画面を1回表示するとテーマが欠落してしまうので、あらかじめテキストエディタなどで記事を下書きをしておくことを推奨します。

 プラグイン「このテーマで投稿する」は、現在共有プラグインに登録申請中ですので、首尾よく認可されれば、GW前あたりにはダウンロードできるようになるはずです。
 登録された後は、ブログ管理画面 → プラグインの設定 → プラグインの追加(共有)の画面で、「このテーマで投稿する」で検索すれば見つかります。

ブログTOP

はてなブックマークに追加 はてなブックマークのコメント livedoorクリップに追加 livedoorクリップ数 niftyクリップに追加  del.icio.usに追加

タグリスト: ユーティリティ, javascript, プラグイン, FC2共有プラグイン, 共有スレッドテーマ,
オリジナルパーツ |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年04月24日(火) 記事No.76
 コメントやトラックバック元のサイトがFC2スパム対策に登録されているかどうかを簡単に確認できる共有プラグイン「スパムチェッカー」を少し前に作りましたが、

 ある方から、
「スパムをチェックできるのは便利だけど、一般の方が自分のコメントをチェックされるのは良い気持ちがしないのでは?」
 というご指摘をいただきました。

 確かにそのとおりだと思います。
 ダウンロード数が伸びないのもそれが原因かも…(´・ω・`)

 そこで、ブログに表示せずにスパムチェッカーを利用できるブックマークレットを作成しました。
 スパムチェッカー自体のダウンロードも不要です(笑)

【利用環境】
○1カラムのテンプレートや、設定でプラグインを無効にしている場合は利用できません。あしからず。

○ブラウザによって正常動作しない場合があります。
 →IE6、Netscape7.1は動作確認が取れています。
 →MacOSと各ブラウザの場合は正常動作しないようです。
  sugarさん、検証ありがとうございました。m(_ _)m

【使い方】
1.以下のリンクを右クリック→お気に入りに登録→「安全でない可能性…」警告をスルーして登録。

 スパムチェッカー

2.調べたいコメントorトラックバックがある記事の固定リンク画面でブックマークレットを使用。

3.スパムチェッカーが現われるので、調べたいコメントorトラックバックをチェック。


 ソースは以下のとおりです↓
 javascript:location.href=location.href.replace(/blog-entry-/g,'?no=').replace(/\.html/g,'').replace(/#comment/g,'&').replace(/#trackback/g,'&')+'&style4=13815';

 中身は単純で、固定URLをクエリに置き換えてプラグインのIDを付け加えているだけです。
 #comment~と#trackback~は完全消去したかったのですが、良い方法が思いつかなかったので、意味の無いクエリにしてエスケープしました。
 同じ手法で、スパムチェッカーだけでなく、他のプラグイン(やテンプレ)にも応用が利くと思います。

 是非、お気軽にお使いいただき、ご意見&感想等およせください。

ブログTOP

はてなブックマークに追加 はてなブックマークのコメント livedoorクリップに追加 livedoorクリップ数 niftyクリップに追加  del.icio.usに追加

タグリスト: 共有プラグイン, FC2スパム対策, javascript, ブックマークレット,
オリジナルパーツ |  コメント(26) |  記事を編集 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。