• FC2スパム対策 タグの検索結果

--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はてなブックマークに追加 はてなブックマークのコメント livedoorクリップに追加 livedoorクリップ数 niftyクリップに追加  del.icio.usに追加

タグリスト:
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2007年04月04日(水) 記事No.57
FC2ソーシャルスパム対策

FC2ソーシャルスパム対策をここでこっそり公開します。
簡単にご説明すると迷惑なサイトを皆様に登録して頂き、
その情報を元にトラックバックスパムや検索スパム等、
迷惑なサイトを除外しようという趣旨です。


 FC2は今年の2月から、各ユーザーのスパムサイト情報を共有するソーシャルスパム対策のサービスを提供しています。
 サービスは各ユーザーがスパムサイトの情報を登録でき、そのDBを利用できる公開APIを提供するというものです。

 ブログを運営するうえで、しつこくやってくるスパムコメントやスパムトラックバックは大きな問題ですよね。

 スパムの情報を共有するという試みは素晴らしいものだと思います。
 とはいえ、現段階ではブログサービスに連動して何か行えるというものではありません。

 公開サーバを立ててプログラムを組めば、何かそれなりのことができるかもしれませんが、
 そこまでの労力は…(-ω-;)
 APIの戻り値はxmlでもなければcsvでもないし、何かやりにくそうです。

 というわけで、
 ブログサービス上で出来る精一杯のこと、をテーマに、スクリプトを書いてみました。
 それが、当ブログ右下にあるプラグインです。

 と言っても、APIへのリンクをはっているだけなんですが、まあそれは言わないお約束。
 現在共有プラグインに申請中ですので、週末あたりにはダウンロードできるようになるかも。

 FC2スパム対策は発展途上のサービスだと思いますが、やはり利用者が少ないと改善されていかないと思います。
 現段階では仕様に気になる点が幾つもあります。

 例えば、何もやましいことをしていないのにスパム登録されてしまう、といった冤罪の問題は必ず生じてくるでしょう。
 しかしそうした問題点も、多くの人に利用されて初めて露出しますし、それがないと改善のきっかけも生まれないと思います。

 このチェッカーは単にAPIを簡単に利用できるリンクを提供するだけであり、対象のコメントやトラックバックがスパムか否かの判断を100%保証するものではありません。
 不完全なものではありますが、このパーツが一石を投じ、後のより良いサービスへの呼び水になればと思います。

ブログTOP
スポンサーサイト

はてなブックマークに追加 はてなブックマークのコメント livedoorクリップに追加 livedoorクリップ数 niftyクリップに追加  del.icio.usに追加

タグリスト: 共有プラグイン, ブログパーツ, スパム対策, FC2スパム対策,
オリジナルパーツ |  コメント(4) |  記事を編集 | 

2007年04月24日(火) 記事No.76
 コメントやトラックバック元のサイトがFC2スパム対策に登録されているかどうかを簡単に確認できる共有プラグイン「スパムチェッカー」を少し前に作りましたが、

 ある方から、
「スパムをチェックできるのは便利だけど、一般の方が自分のコメントをチェックされるのは良い気持ちがしないのでは?」
 というご指摘をいただきました。

 確かにそのとおりだと思います。
 ダウンロード数が伸びないのもそれが原因かも…(´・ω・`)

 そこで、ブログに表示せずにスパムチェッカーを利用できるブックマークレットを作成しました。
 スパムチェッカー自体のダウンロードも不要です(笑)

【利用環境】
○1カラムのテンプレートや、設定でプラグインを無効にしている場合は利用できません。あしからず。

○ブラウザによって正常動作しない場合があります。
 →IE6、Netscape7.1は動作確認が取れています。
 →MacOSと各ブラウザの場合は正常動作しないようです。
  sugarさん、検証ありがとうございました。m(_ _)m

【使い方】
1.以下のリンクを右クリック→お気に入りに登録→「安全でない可能性…」警告をスルーして登録。

 スパムチェッカー

2.調べたいコメントorトラックバックがある記事の固定リンク画面でブックマークレットを使用。

3.スパムチェッカーが現われるので、調べたいコメントorトラックバックをチェック。


 ソースは以下のとおりです↓
 javascript:location.href=location.href.replace(/blog-entry-/g,'?no=').replace(/\.html/g,'').replace(/#comment/g,'&').replace(/#trackback/g,'&')+'&style4=13815';

 中身は単純で、固定URLをクエリに置き換えてプラグインのIDを付け加えているだけです。
 #comment~と#trackback~は完全消去したかったのですが、良い方法が思いつかなかったので、意味の無いクエリにしてエスケープしました。
 同じ手法で、スパムチェッカーだけでなく、他のプラグイン(やテンプレ)にも応用が利くと思います。

 是非、お気軽にお使いいただき、ご意見&感想等およせください。

ブログTOP

はてなブックマークに追加 はてなブックマークのコメント livedoorクリップに追加 livedoorクリップ数 niftyクリップに追加  del.icio.usに追加

タグリスト: 共有プラグイン, FC2スパム対策, javascript, ブックマークレット,
オリジナルパーツ |  コメント(26) |  記事を編集 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。