• ブログポリシー タグの検索結果

--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はてなブックマークに追加 はてなブックマークのコメント livedoorクリップに追加 livedoorクリップ数 niftyクリップに追加  del.icio.usに追加

タグリスト:
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2007年02月19日(月) 記事No.3
 ネット上の貴方のブログは、貴方が管理するブログサービスのみで成り立っているわけではありません。

 他のサイトからどれだけリンクをもらっているか、あるいはそのサイト同士のテーマや記事の関連性とか、そういった相互の関係が非常に重要になってきています。
 例えば、Aさんのブログに「○○さんのブログでこんな面白い記事があったけど…」と書いてあり、貴方のブログの記事へのリンクがはられていれば、
 その記事を読んだ方が貴方のブログを見に来るかもしれません。
 そればかりか、もし、そのAさんの記事がグーグルなどの検索エンジンに認識されたとしたら、貴方のブログの検索順位にも影響します(詳しくは検索エンジン対策のカテゴリーで説明します)。

 こうして考えると、コメントを残してくれる読者や、トラックバックを飛ばしてくれる他サイト管理人との付き合い方も、記事の内容と同じぐらい大切みたいですよね。

 このカテゴリーでは、ブログを運営していく上でのネット上のマナーを中心に解説していきます。


「ポリシーとマナー」記事一覧
記事No.048~052記事No.053~
ブログTOP
スポンサーサイト

はてなブックマークに追加 はてなブックマークのコメント livedoorクリップに追加 livedoorクリップ数 niftyクリップに追加  del.icio.usに追加

タグリスト: ブログポリシー, マナー,
未分類 |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年02月19日(月) 記事No.15
○ 当ブログはアフィリエイターの方のためのアクセスアップ術は扱っておりません。

     当ブログで取り扱うのは、記事中心の正統派ブロガーのためのアクセスアップ術です。

     記事の情報価値を高め、PVにその成果を見出すアクセスアップと、ユニークアクセスに焦点を絞り、バナーへのアクセスをコントロールする技術とは、根本的に質が異なります。

     よく「参考になりました」とコメントを残していくアフィリエイターの方がいますが、基本的にこのブログはアフィリエイターの方の参考にはならないと思います。
     (全く役に立たないわけではないですが)


○ 当ブログはスパムには厳正に対処します。

     当ブログにおける「スパム」とは、
     「宣伝もしくは検索エンジン対策(被リンク確保)を目的とした、不自然なコメントやトラックバック」
     のことです。

     全ての方にあてはまるわけではありませんが、残念ながらスパム行為を行うアフィリエイターが後を絶たないのは事実です。
     スパム行為は道義的な理由のみならず、スパムサイトへのリンクはペナルティの対象となることから、検索エンジン対策上も悪影響があります。
     参考:グーグル ウェブマスター向けのガイドライン

     当ブログはスパム行為を一切認めておりません。
     そして、スパム行為を行ったことのあるウェブサイトからのコメントやトラックバックは全て削除します。


○ コメント、トラックバック削除のガイドライン

     以下の基準に全て該当する場合は不正ツールを使用した被リンク確保のためのスパム行為とみなし、削除します。
     
    1.記事への関連性が低いこと。
     ・汎用的でどのような内容の記事にも使えそうなコメント
     ・的外れな引用

    2.ツールによる自動的なメッセージであること
     ・コメントの文面で検索し、同じ文面のコメントが多数HITする。



ブログTOP

はてなブックマークに追加 はてなブックマークのコメント livedoorクリップに追加 livedoorクリップ数 niftyクリップに追加  del.icio.usに追加

タグリスト: ブログポリシー, アフィリエイター, スパム, コメント, トラックバック,
未分類 |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2007年02月19日(月) 記事No.18
 ポリシーというと堅苦しいですが、最初に読んでもらいたい管理人の主張みたいなものです。
 あなたのブログも書いておくと良いことがあるかも知れませんよ。

     ∧∧ ミ _ ドスッ
     ( ,,)┌─┴┴─┐
    /  つ. 読んでね│
  ~′ /´ └─┬┬─┘
   ∪ ∪    ││ _ε3
            ゛゛'゛'゛
 このブログの内容については、記事No.016 このブログについてをご覧ください。
 このブログの管理人については、記事No.017 管理人についてをご覧ください。

○コメントとトラックバック

     どなたでもお気軽にコメントを残していってください。
     コメントがあると管理人はとっても喜びます。何か返事を書くかもしれません。すぐにお返事できるとは限りませんし、喜びのあまり変な文章になってしまうかもしれませんが、大目に見てください。
     ただし、単なる悪口や宣伝目的のコメントは悲しいので消します。

     ツールを用いた自動コメント等は、たとえ、リンク先のウェブサイトにこちらへの参照リンクがあったとしても削除する場合があります。
     基本的にはリンク先の記事と当ブログの記事との関連性の高さによって判断させていただくことになります。

     トラックバックも自由ですが、言及リンクのない(記事内に当ブログへのリンクを含まない)トラックバックは追い返してしまいますのでご注意ください。
     他にも変な言葉が入っているトラックバックを追い返すかもしれません。
     単なる宣伝目的のトラックバックは悲しいので消します。


○リンク

     当ブログはリンクフリーです。
     もともとリンクはウェブ上の記事を参照するためのもので、誰でもリンクをはることは可能です。
     TOPでも個別記事でも構いませんし、連絡も必要ありません。
     もちろんリンクをはっている、あるいはリンクをはられているからといって、そのサイトと何か特別な関係にあるわけではありません。


○著作権

     記事のコピーや引用、印刷などは自由です。どんどんやっちゃってください。
     また公開しているブログ素材(テンプレート、スキン、プラグイン、ブログパーツ等)についても自由に利用していただいて結構です。
     一部のテンプレートには、植田言志さんの絵を用いているものがあります。事前に加工再配布の許諾を得ていますので、安心してお使いくださいね。

     でも、管理人は著作人格権や著作財産権を放棄したわけではありませんので、公開しているものを利用してお金儲けをすることはやめてくださいね。
     悲しさのあまり弁護士さんに相談しちゃいますよ。


○ブログ素材のリンクについて

     F.Bが公開しているブログ素材(テンプレート、スキン、プラグイン、ブログパーツ等)は、当ブログへのリンクが含まれています。
     気になる方はリンクを削除しても差し支えありませんが、そのままにしていただけると嬉しいです。

     ささやかなお礼ですが、ブログ素材のリンクから当ブログに来訪者があった場合、「逆アクセスランク」に自動的に掲載されます。(上位20位まで)
     当ブログから、貴方のブログへお客さんが来るかもしれませんね。

    ○個人情報とアクセス情報

       当ブログではアクセス解析に関する情報を収集しています。またメールとか何かの拍子に個人情報を入手してしまうかもしれません。
       情報は、メール等の個別の返事や、より良いブログ作りの目的のためだけに利用し、他の目的には利用しませんのでご安心ください。
       
       でも余りに悲しいことをされると、悲しさの余りその情報をもって、おまわりさんや弁護士さんのところにいくかもしれません。
       あと、おまわりさんや検察官さんから「出さんかゴラァ!」と言われたら、とっても怖いので、その人の警察手帳や身分証明書を確認してから出します。


    ○推奨環境

       何だかんだいってIEの方が大多数なので、IE以外のブラウザの挙動は考慮していません。面倒くさいんだもん。
       でも、嬉しいことがあると対応するかもしれませんので、一応不具合については連絡ください。
       Javascriptは絶対じゃないけど、使えるようにしておいたほうが何かと便利みたい。


     以上です。

    ブログTOP

    はてなブックマークに追加 はてなブックマークのコメント livedoorクリップに追加 livedoorクリップ数 niftyクリップに追加  del.icio.usに追加

    タグリスト: ブログポリシー, リンク, コメント, トラックバック, 著作権, 個人情報,
    未分類 |  コメント(3) |  記事を編集 | 

2007年03月26日(月) 記事No.48
 良いブログポリシーを作ることはアクセスアップにもつながります。

 ブログポリシーというと聞きなれない言葉かもしれませんが、
 「このブログはこういうところですよ。こうしてくださいね」
 という、管理人から閲覧者の方へのお願いのようなものです。

 「何それ?」と思われるかもしれませんが、意外と皆さん意識せずに書かれているんですよ。

 「コメント大歓迎です。相互リンクの申出もお待ちしています」
 と、一行書いてあるのもブログポリシーです。

 「バトンは強制、ブログ見たら絶対コメント書いてね、キリ番取った人は必ず名前残すこと!」
 内容の良し悪しはともかく、これも立派なブログポリシーです。

 貴方は他の方のブログを閲覧しているときに、「興味があるテーマだからコメントしたいけど、どうしよう?」と思って、結局コメントをやめちゃったことはありませんか?
 それができたばかりのブログで、あまりコメントがついていない状態だったらなおさらです。
 でもそこに
 「まだ出来たてホヤホヤのブログですけど、コメント残してくれると嬉しいです!」
 と書いてあったら、かなり印象が違いますよね?

 トラックバックについてもそうです。

 かつて管理人も、内容に関連が深かったので、別の方のブログの記事を引用した上でトラックバックを行ったら、
 「これは俺の個人的な日記なんだから余計なことをしないでくれ!」
 と激怒されました。

 「だったら最初にそう書いておけよ!」と思いましたが、
 そう、まさにそのとおり。ブログポリシーとはそういうことなんです。

 ブログポリシーを掲げておけば、閲覧者がコメントやトラックバックを躊躇してやめてしまうということもなくなりますし、いらぬトラブルも避けることができます。
 またブログポリシーを考えるということは、貴方自身のマナーをも見直すことにもつながります。
 他人に「やらないでね」とお願いすることは、自分自身もやりにくくなりますからね(^ω^)

 ちなみに、当ブログのブログポリシーは記事No.018です。

 ポリシー自体はプロフィール欄に書き込んでも良いですし、F.Bのように1つの記事にして、TOPの分かりやすいところからリンクをはっても良いです。
 また未来付けの日付で記事を書いて、常にTOPに表示されるようにする方法もあります。
 要はどんなかたちでも、閲覧される方の目に留まりやすいところに書いてあれば良いんです。

 ブログポリシーの内容については、大体、以下のようなものです。

  • ブログのテーマ

  • 管理人のプロフィール

  • コメントポリシーとトラックバックポリシー

  • リンクポリシーと相互リンクの扱い

  • 著作権についての告知

 次回からはブログポリシーの具体的な内容と書き方について解説します。

ブログTOP

はてなブックマークに追加 はてなブックマークのコメント livedoorクリップに追加 livedoorクリップ数 niftyクリップに追加  del.icio.usに追加

タグリスト: ブログポリシー, マナー,
ポリシーとマナー |  コメント(3) |  記事を編集 | 

2007年03月27日(火) 記事No.49
 記事No.042お客さんを逃していませんか?でも述べたとおり、
 何のテーマかよくわからないブログや、管理人の素性が良く分からないブログは嫌われます。

 閲覧するお客さんが、自分の欲しい情報があるのか無いのか良く分からないかったり、プロフィールの記載がないことで管理人に不信感を抱くからです。

 FC2を含め、どのブログサービスでも「ブログの説明」という項目がありますので、最低限そこにどういうテーマのブログなのかを的確に記述するようにしましょう。
 これは検索エンジン対策にもなります。
 簡潔に上限80字程度で書いてください。(長すぎると検索エンジンでの表示が切れるからです)

 また、管理人のプロフィールも同様に重要です。
 画像や説明文により、閲覧するお客さんは親しみを覚え、コメントやトラックバックをしてもらいやすくなります。

 実際の顔写真を掲載したり、個人情報を記載する必要はありません。
 あくまで、管理人のイメージがつかめれば良いんです。
 例えば車が好きなら、愛車の写真を載せておくのも良いでしょう。
 説明文も、趣味や好きなものを一つ二つ書くだけで、かなり親しみやすさが変わってきます。

 ただし、他人の顔写真やウソを書くのはやめましょうね。
 法律のことのカテゴリーで述べますが、色々厄介なことになりますよ。

ブログTOP

はてなブックマークに追加 はてなブックマークのコメント livedoorクリップに追加 livedoorクリップ数 niftyクリップに追加  del.icio.usに追加

タグリスト: ブログテーマ, プロフィール, ブログポリシー,
ポリシーとマナー |  コメント(1) |  記事を編集 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。